生前贈与された不動産物件を売却する場合の注意事項、得する税制を解説します!の画像

生前贈与された不動産物件を売却する場合の注意事項、得する税制を解説します!

不動産 売却


生前に被贈与された不動産物件を売却する場合には、以下の注意事項と得する税制があります。


注意事項:


贈与税の確認:

贈与された不動産物件が贈与税の対象になるかを確認しましょう。贈与税は、不動産の評価額に対して課税される税金です。


贈与期間の確認:

贈与を受けた不動産物件を売却する場合、贈与から一定期間内に売却すると贈与税の特例が適用されることがあります。この期間を確認し、特例の適用条件を把握しましょう。


譲渡所得税の対象:

不動産物件を売却する際には、譲渡所得税の対象となる可能性があります。売却益がある場合、譲渡所得税が課税されることに注意してください。


不動産の評価額の確定:

売却時には不動産の評価額が必要となります。評価額は税務署によって算定される場合がありますので、適切な評価額を確定させることが重要です。


得する税制:


贈与税の非課税特例:

贈与を受けた不動産物件を売却する場合、一定の条件を満たすと贈与税の非課税特例が適用されることがあります。特例の詳細な条件や適用範囲は法令によって異なるため、専門家のアドバイスを受けることをおすすめします。


所得税の特例:

贈与を受けた不動産物件を売却する場合、所得税の特例が適用されることがあります。特例の詳細は年度や法令の改正によって異なるため、最新の情報を確認する必要があります。


具体的な売却時の状況や条件によって異なるため、不動産専門家や税理士に相談することをおすすめします。最新の法律や税制を把握し、最適な対策や節税方法を提案してくれるでしょう。


当社の不動産コンサルタントは3名すべて業界13年以上。

全員が持家に住んでます。

全員が宅地建物取引士免許を取得しております。

全員が湘南大好きです。


また、弁護士や税理士といった専門家にすぐに無料で相談できる窓口もご用意しております。


ひがし海岸不動産は茅ヶ崎市を中心に湘南エリアをメインに不動産の売買に特化した会社です。

茅ヶ崎不動産の購入・売却はひがし海岸不動産までおまちしております。






”不動産 売却”おすすめ記事

  • 不動産売却の流れを解説します!の画像

    不動産売却の流れを解説します!

  • 不動産売却時にかかる税金の種類と、売却時の税関連注意事項を解説します。の画像

    不動産売却時にかかる税金の種類と、売却時の税関連注意事項を解説します。

  • 不動産屋で物件売却の相談をする時に事前に準備しておくべきこと の画像

    不動産屋で物件売却の相談をする時に事前に準備しておくべきこと

  • 不動産売買仲介と買取との違いは?メリット・デメリットを説明しますの画像

    不動産売買仲介と買取との違いは?メリット・デメリットを説明します

  • 不動産所有者が入院してしまったら?!入院中に不動産を売却する方法についての画像

    不動産所有者が入院してしまったら?!入院中に不動産を売却する方法について

  • 不動産をご売却する際、消費税はかかるのか?の画像

    不動産をご売却する際、消費税はかかるのか?

もっと見る